NORC西内海支部 30周年記念誌、「航跡30年」に掲載された原稿を修正したものです。
方言は、修正も強調もしてません。ちょっと読みにくいかもしれません。

This is corrected from “30 years in the track" . which commemorate magazine of the 30th NORC West-inland-sea branch anniversary. The dialect is not corrected and is not emphasized. It is likely not to read easily little bit.


1984年頃の26ft 
Tarantella 3
 スターンの僕も華の30代。
   と
1986年頃 次の30ft 
Tarantella 4

26ft in about 1984
I was thirty the prime of youth Tarantella3
The following 30ft in about 1986,Tarantella4



7年も前の事なんですネー、早いですネー。何にしてもやってみるものですネー。
今、当時の航海日誌を引っ張り出して、グラス片手にニヤニヤしながら、

ネーネー、皆に会うたのは、いつ頃じゃったかいノー、面白かったいノー。

ソー、西内海の皆様とお目にかかったのはモー20年前、子供がホンギャーと生まれて、ヨットと一緒に東京から10年ぶりの徳山へ。

この瀬戸内海のヨットのために造られたような海域で、船もTARANTELLA (タランテラ)と言う名前でした。
娘の成長に合わせてオセアン22、ホランド1/4トンニコルソン1/2トンと乗り継いで、

広島,松山,別府のフリートの仲問と今では考えられない、それは飲めや、歌えの楽しいヨットライフをエンジョイしていました。

順位より酒、覚えちょるかいノー、お互い年取ったいノー、ノーノー俺はまだ年取っちょらんチャーという訳で、一発やっちゃらんニャー、もっと遠くに行かんニャー、もうちょっとおおキューせニャー、

なんて思っていると、愛妻のおもちゃ箱のような店、パイドパイパーに「つた」の津田さんが来ては、「ハワイー広島!行きテーナー、行きテーナー」と毎晩聞いている内に、アルコールの勢いで、「んだ、行くだ!、行くっきゃナイ」
これがナイナイ尽くしの「パイドパイパー5」の航海の始まりでした。

で、おおキューせニャーいけん船は、ヨット部の後輩、シーホースの原さんに頼んで、写真で居件性の良さそうなXヨットの1トンに決めました。

TARANTELLA」というツァラツストラから取った、深遠な意味を持つ名前を、悲しいかな、仲間は、タランタラン、と問違った発音するので、妻への愛を示す絶好のチャンスと、手っ取り早く店の名前「Pied Piper 」に決めました。心憎い気配りです。

行くと決めたら「あっ」と言う間に決まるもんですネー,時間はない、金がない、力もない、三重苦の、おまけに外洋レースの経験もない。
空洞化する製造業の安サラリーマンでも出来た。
いわんや…おや、であります。

辞職覚悟の休職願いも、岡田本部長の「おー、行って来い」の耳を疑うような一言と、社長からは、特別休暇とおまけに金一封。

ナイナイつくしのお金も、渋っていたM銀行が、ヒョンな事から無担保、保証人無し、金利は最低で融資すると言う考えられないラッキーとおふくろからの借金でクリアー。

クルーは、皆忙しくて行けない、それでも太平洋に行ってみたいという女性1人、男2人の頼もしいメンバーが集まりました。

経験のなさは,「何とかなるさ」でカバーして、乗れないのでフテくされていた女房も、離婚かと思っていたらスリ寄って来るし、家族にも愛想尽かされているのか、理解されているのか、ハタまた愛されているのか、皆でハワイまで見送りにくると言う。

まあ、どっちにしても皆様のおかげでこうして楽しく行く事が出来たのでした。

行けると決まったら、楽しくやらんニャー、と、ヨット仲間と夜毎、ハイドパイパーパーティーなるもの催しては、毎晩、毎晩、楽しくお酒を飲んでいました。

とにかく「何とかなるさ」が答えでしたので、恐いものなし、酒なくて何の人生。

もっとも、帰ってから体がフラフラ、いまだにアルコール性肝炎で、その分、酒量は減ってしまいました。

 6月3日土曜日もギリギリまで働き、18時、仕事を終わって、この6ケ月、金策と船の段取りと仕事の始末と女房のご機嫌取りに精も根も尽き果てて、ともかく抜け殻の様になって、フラフラと最後の壮行会会場にたどり着きました。

今回のレースは、半年前にこの準備の大変さが分かっていれば、とてもやってなかったでしょうが。

ヨット仲間や友達、会杜の皆さんが段取りしてくれたホテルの宴会場。
思いもかけず200人も集まって下さり、「ヨーヤルわ ! 」の声に送られて、「ヨッシャ、やっちゃるワイっ」と、あとはもうワイワイ、飲め飲め、ハッビー、ハッビー!!と皆様と楽しく過ごしたのです。

  さて、あとは航海日誌をめくりなが、思い付くままに書くとしましょうかネ、。
ウィッ







盛大に応援会、社長から
金一封を有難く頂く。
1ヶ月以上会社を休んで
皆様にご迷惑かけました。
それでも会社は順調、
と、言うことは、、、、、?
The assistance association,The gift is grandly welcome from the president.
I was absent from the company for one month or more and put the trouble on everybody..but Still, the company is smooth ,what means?


総勢20余名の
パイドパイパー応援団
エコノミーのチケットで、
ファーストクラス。
我々もラッキーだったの
ですが、応援団の方がもっと
ラッキーだったようです。
Pied Piper suporters are more than 20 persons .there ticket of economy become to first-class.
Suporters might have been luckier though we were also lucky.
hey hey hoo ,It wae seven years past alresdy isn't it..

please wait, I feel sleepy, because my sentences so difficult to translate English.
Next page

1/3 Page

Hawai - 広島 ヨットレース
Ocean Yacht Race from Hawai to Hiroshima

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース